【まんが】長男の発言が自由すぎるのでまんがにしてみた①

こどもっていうのは、自由に発言してくれるので、はらはらさせられることもありますが、概ねおもしろい。

気付けば、成長早いもので
長男が5歳になります。
七五三は裸で神社に行きたいそうですよ。
ローコストですが、蝶ネクタイくらいはしないと神様に失礼ですね。
お母さんは、御盆も必要だと思いますよ。

七五三っていうのは地域によって、習わしが少し違うようです。
私が小さいころは、女の子は3,7歳の時に神社に詣で、男の子は5歳のみと聞いて育ったのですが
3歳はしてもしなくてもいいというのは、夫の実家。
初めて知りましたよ。

こどもの成長を見ていて思うのは、3歳児のメーンにおめかしさせて、祝詞をあげてもらうのは、極めて困難です。
うちのメーン2人は想像するに無理です。泣きます。私が。
5歳のみでよかんべ。
しかも数えではない感じで参ります。
丁度、長男は今年5歳なので、きっと、うまくしてくれるはずです。
話が分かるようになったものね。

自分が七五三の時は、着物来て、楽しかったのですが(トイレに行くのに必死だった記憶があります。着物を汚さないようにと)
夫曰く、苦痛でしかなかったとのこと。
男の子の考えることは、夫の気持ちを参考にした方が、だいたい上手くいきます。

おしゃれメンズでない我が息子たちは、あんまり、気合を入れて着飾ったり、写真撮影をするのは、嫌がるだろうから、神社に参って、神様に無事に育ってますよのご報告と、これからもお願いしますと祈って来れればいいというスタンスで、貸衣装のみの予約をしようかと思います。予約とかするのは、夫ですが。

本音をいうと、お金をかけて、いろいろ着せて、写真撮影したーい!!
でも、いい思い出にする自信が私にはありませんので、これでよいのです。

これでも大学時代は写真部だったので、ある程度我が子を可愛く撮ることはできます。という、思い込みで撮りまくろうと思います。
上手くできたら、回転ずしにでもいこう。
回ってる寿司、長男大好きなもので。
わたしは、エンガワとサーモンで。あぶりサーモン。
ああ、寿司くいてぇ。
ごほうびがあれば、より頑張れるのが息子たち。そこそこ頑張れるのが私。
ごほうびって、いいよねぇ。